Romance Kobo Blog
自作ロマンス小説執筆記録や雑感 & ロマンス小説のことなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反動の産物だけど。。。
最近ずーっと重いヒストリカルばっかりの当サイトですし、
気分転換的に、150万打感謝番外、ちょこっとでもいいから、何か違うの書けたらなぁ、と
思いつかないまま(ソレが問題だよ)、ワード開いて書き出しましたらば。

げげげっ、いいのかこんなのでも。。。 (><;)<ウーン

最近当サイトにてご縁がない欲求不満からなのか、この、なんというか…、ううむ。。。
完全なる反動の産物ですなぁ。 <っつか、中身なさすぎだし… 
SS番外としても…いいのだろうか、こんなのでも。 

とか、相変わらず愚痴ってますが、本当にSSですが、
半年振りのこの二人、どうにか出せそうな代物にして、お出し出来るよう
もうちょい励みたく。。。 

と、逃走~~~~~~~~  <どぴゅー!
スポンサーサイト
『ある夜明け前』 第二部 完結
どうもです、後書きが、すっかり遅くなりました。

いやー、デイジーが初登場の番外編を書いてアップしたのが、2005年の12月でしたから、
さほど長くもない、この第二部、始まってから終わるまで、2年もかかってしまったわけですね。

途中、第一次世界大戦勃発と言う内容の重さ、作品自体への不人気などもありまして(笑)
それこそ執筆を放棄したくなったような期間もあったのですが、
今、どうにかここまで、こぎつけることができまして、ほっと胸を撫で下ろしております。

これも、下げようかと考えたときに、お声をかけてくださった読者様やサイトマスター様方、
そして、こんな重い、ヒーローとヒロインが、さっぱり会うことすらないような
どこがロマンスじゃ、と言いたくなる話を、応援し続けてくださった皆様のお陰です。


まぁ、これはこれで、趣味的に大好きな、美しいカナダが舞台であることと、
一途に思い合う二人を、どうにか結婚させてやりたい~~~、という親ばか心もあったのですが、それにしても。。。

いやー、もー、まったくもって、書きにくいトコロでありました。。。
ロイとパトリシアは離れ離れ、
しかもここで結ばれるわけにはゼッタイいかない、というおまけつき(笑)

というわけで、二人は結ばれるどころか誤解しあい、喧嘩別れみたいにして、再び離れてしまうことになりました。

で、三人とも、気の毒に失恋……。誰の思いも報われてないというこの顛末。 <オニ

…というわけで、この佐渡の正念場も、どうにかまとまったので、ほっとしております。

これで、いよいよ、次から、1915年、春でございます

長く冷たい冬を過ごした木々が、春になっていっせいに芽吹き、花を咲かせ
短いカナダの春を精一杯謳歌するように、
この二人も、再び出会ったときには、限られた時間を精一杯、愛し合うことは請合います。
そのシーンのためにこそ!!  これまで延々長々と引っ張ってきたんですから、
もう腕によりかけて。描写に頑張りたいところです。。。

と思ってウキウキしてましたら、ガビーン!! ゆゆしき事実を思い出しました。

ああっ、本作品っ、R15指定だったさっっ!!!

ハハハハハ…、ま、まあそれは、必要に応じて、オイオイと考えることにしましょう。

ということで、少し充電してから、引き続き書いてまいりたいと思います

ここで他連載を入れまして、また続きは半年後、とかなるよりは
一気に、ロイが出征するまでを、書いてしまった方がいい、と思うのですよ。
<その先は、実は考えてないです。。。 (--)

ということで、しつこく【ある夜明け前】が、もうしばらく続きますが、
ドウゾ、お付き合いいただけましたら、幸いです。

それでは、また12月からの再開に向けて鋭気をやしなって行きたいと思います。
できれば、番外を一つ入れたいところですが何も出ないんですよね…<ため息
この世界に入り込みすぎてましてねぇ、気持が・・・・ <世界違いすぎ

御読みいただいて、ご意見、ご感想など、お一言でもお聞かせいただけると、
本当に嬉しいです。。。

それでは、短いくせに長らくの第二部、お付き合い、どうもありがとうございました~~~vvv
第三部も、よろしくお願いします~~~。
や、やっぱり…
更新は、18日の日曜日の午後か夜、くらいにはなりそうです。。。
やっぱり、ちと無理でした。 (^^;
<お待ちくださってる一部の読者様、誠に申し訳ないです

只今HTML作成し、推敲中なのですが、

えーと、ここで第二部、終わらせます。<予定より短いですが

やはり、次から改めて、第三部、と参りましょう。
<状況が大きく変化するので、その方がいいと思います

というわけで、ごっちゃごちゃの二部を詰め込んで、必然的にものっそ難しいページ、になってしまった訳です…

<特に視点。へたすりゃ、ぐっちゃぐちゃ、になりそうで、非常にコワイです~

ははは、というわけで、推敲イヤイヤモードまで発症してますが
ここが終わらなきゃ、次も来ない!!!
というわけで、メゲズに頑張りますので、どうぞお待ちくださいませねvv

ウェブ拍手、いつもありがとうございます~~。

うおー、書けた…(笑)
本日、子守なし。
子供達は二人とも、6限授業で帰宅が遅い。
こっちも、どうにか体力戻ってる…

こ~れは書くっきゃない、今日こそは書くぞよ~~っっ!!!!
と、やおら気合入れまくって午前よりPCに向かい
昼も食べずにワードに向かって書き続け……
気が付けば夕方前。チビが帰ってきていました。

で!! か、書けたぞ、大体、【夜明け前】更新分が…。<よれ~~~

となって、やおらご飯をかき込む変な奴と化しておりました。<太るよ

まあ、あまりにも書けない日々が続くと、反動でこういう日が来るのかも。

というわけで、下で悲観的になってましたが、創作の神に助けられ、
10日更新ペース、なんとかキープできそうです!!! <ほーっと安堵

ああ、よかった。これで明日はまた、安心して子守に……。<げんなり

ははは、とかぼやいてないで、推敲も頑張りますね♪
今度はラストなので、チョット長い目ですが。

土曜か日曜くらいに更新目指します。お待ちくださいませ~~(^^)
150万打、ありがとうございます!!!
いつも当サイトにお越しいただき、本当にありがとうございます。

100万打新作も保留にしたまま、ずっときていますのに、もう150万…。
ちっとも作品の増えない亀サイトに、いつもお越しいただき、本当にただひたすら感謝です……
        m(_ _)m <ヒラニッ


ただ……。
ぶっちゃけて申しますと、今年は執筆などの関心の方向性が、
サイト運営とはちょっと違う方に動いている感じがなきにしもあらずでして、
その結果(と言う訳でもないかもしれないですが・笑)今年初め辺りから現在まで、
サイト連載などにかかる馬力が落ちてしまっている、というのが正直なところでもあります……。

それでも、【ロマンス工房】は、やはり自分の執筆の原点ともいえるもの。

いつも当サイトにお越しくださる皆様のお陰様を持ちまして、やっぱり書こう、と、いつも更新する力を戴いています。
当家にお越しくださる読者様がいてくださる限り、細く長くでも頑張って、続けて行きたいと思っています。



ああ……、それなのに。。。(ーー;)
ダイアリーにも書いておりますが、いきなりフって沸いた子守パニックだとか、
さらに、学校の緑のお母さん当番とか、上の娘が風邪を引きこみ、高熱を出し…、とか、

いやまぁ、その… <言い訳しだすとあれですが
こういったオフ状況にて、ほとんどPCにすら向えなくなってしまっている有様で、次回更新分、まだ手もつけておりません!! 
<ごめんなさいですよ~~


しっかし…。余談ですが……。
風邪で熱が38度1分もあり、今日は学校を休めと親が強く言っているのに、
「休むと数学(苦手な図形なため余計)がわからなくなるから行く!」
と頑張り通して結局登校してしまう小4児童って…… (ーー;)<イヤー
おそれいって、何も言えなくなったハハでした……。 
恐るべし韓国! って感じですが、先生に電話して無理そうならすぐ、帰してやってくれと、言うのが精一杯でありました……
<が、結局帰ってこずに最後まで…(で、帰ってきて倒れてるの・汗)
おかげで、まだド風邪を引きずっております・・・。


そんなこんなで、イロイロと落ち着くまで、カナダにはなかなかトリップできないかもしれないですが、
今月中に、あと一回は必ず更新するつもりですので、まったりとお待ちくだされば嬉しいです。

と言う感じですが……。

これからも、やっぱりボチボチ更新でしょうが、どうぞよろしくお願いいたしますね。

ウェブ拍手も、本当にありがとうございます。


>VOTEへ、コメントいただきました方へ
[READ MORE...]
【ある夜明け前】26章-1 更新
章立て変えて更新したものの、中途半端なところで切れてしまっておりますね……
<どうもすみませぬ~~~~

で、ですが、ちょっと力尽き果ててしまいました。。。<体力もいるなぁ
これから彼が家に帰りついたら、さらに衝撃が待ってる訳ですが (--;)
その前にこれだけ、どうしても書いておかないといけませんでしたので。

いやー、第2部を始めてからここまで、あえて彼の内面をあまり書かなかった訳ですが、
<その結果、彼(主人公)視点が取れなくて、あっちこっち視点移動させるハメになったんですな。。。
いざ、その段になったら、あれこれと山積みになっているし……

とか、ブツブツ呟いておりますが。

まぁ、ロイもネェ…

普通に彼女を追っかけて済むなら、こんなに苦しんでないし、話が複雑にもならないんですよ。。。
もともと貧乏農家の息子だった彼、そして現時点では、彼自身間違いなくそうなってしまっているんですね…。
だから、お嬢様のパトリシア相手に、どうにも身動きがとれず、現状に甘んじている訳でして ;;;

ココで説明すなっ! (話の)中でやれっ!! とお叱り受けそうでありますが、
まぁ、要はそういうことであります… (^^;)<ハハハ

次回は、家に帰りついた彼が、パトリシアの来訪を知ることになって、家を飛び出すであろうことは、どなた様の目にも見えているでしょうが、
パットの横には(余計な)アーノルドまで来てたりしますしねぇ。。。

ううむ、で、どうなるんだ??? と、作者の頭の中も今だ混戦模様みたいです。

ははは、というわけで、ちょっと息切れしましたんで、ひとまずここで切らせていただきました。
更なる一波乱(?)お楽しみに、でございます。。。


先日の記事で、150万打感謝SSを書くかどうか、と書いておりますが
とりあえず、この場面を最後まで書いて更新してしまってから、
気分転換がてら、短いSSでもやれたらいいな、と思っています~~。

ではでは引き続き、とにかくこのシーン最後まで、頑張りたいと思います。
いつも御読みいただき、本当にありがとうございます~~~!


毎度ごめんなさい、なのです…
【ある夜明け前】、また章立てがずれ込みます……。(--;)

いや、その、何のことはない、次のヒーロー視点は、1ページでは到底終わらないよ~、というシビアな現実に直面しただけでありました。
そりゃ、とにかく最後まで詰め込めば終わるわけですが、
書く方もちょっと、いったん力尽きちゃう感じです。。<ヨレレッ

これ以上は絞ってもすぐに出そうにないので、ちょっと充電がてら、
また2ページに分けて短めで更新しますね。
<本当にすみません~~~!!!

ああ、毎度毎度、脳内構成だけで行き当たりばったりに書いてるから、
こうなるのよって反省ですね……。(><)<ウキャー

ということで、次は25章-3 ではなく、26章-1と改めまして
とりあえず、明日くらいには更新できると思います。。。

あと、ちらっと思ってたんですが。
ブログとダイアリーの更新、サイトトップから告知したほうがいいでしょうかね。
<まぁ、別にたいしたこと書いてないからいいか…。 orz

地道にウェブ拍手等もありがとうございます。
<あー、お礼ページ、何とかしないといけないですね。 (^^;)<タリッ

密かに悩み中…
いやまぁ、原稿がさっぱり書けなくて、ってのはいつものことなんですが…

(一応書き出してはいるんです。ただ、次ページはヒーロー視点@第二部ここまでの総仕上げ、のため、やはり時間かかりそうです~~)


そして、今こそっと、どうしようかしらん、と思っているのは、150万打感謝のミニミニ企画…。
あと2週間くらいでしょうかねぇ。。。 

今は、ロマンス小説と呼ぶにはあまりにも地味な連載しか書いてない上、
今年はしょっちゅう更新自体が停まってるような、すっかり亀サイトですのに
(メゲズに)いつもお越しいただき、本当にありがとうございます~

そして、150より、棚上げしてる100万打を先にやれ~~~!!! 
とお叱りを受けそうなことも、重々承知の上なんですが、はははは
<笑ってごまかすなと

只今頭の中、ワールド@リラ・マイ・リラ、につき、めぼしい企画もやれそうにないので、ミニミニ企画程度ということで。
SSくらいなら、何か……できないかなぁ。

という感じなんですが、またアンケートなどしますと例のごとく、
子爵が最有力かもですが、これは今ちょっと除けておきたいので、

子爵以外ですと、うちって何がいいんでしょう? 

(ーー;)<ないかも?

韓流、恋人未満。次点候補としては、この辺りでしょうか。

うーん、こりゃまた世界が違いすぎてネタがゼンゼン出てこない。。。
(--)

出そうか出なさそうか、ちょびっと考えてみることにします。



カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

ミルキー・ポピンズ

Author:ミルキー・ポピンズ
自作ロマンス小説を書いています



最近の記事



最近のコメント



リンク



FC2カウンター



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。