Romance Kobo Blog
自作ロマンス小説執筆記録や雑感 & ロマンス小説のことなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある夜明け前 28章-2,3 更新
どうもです~~~!!!

はぁ、三週間ぶりに、やっと小説を更新できました。本当にお待たせしましたです~~。
28章、とにかく最後まで書けたので、思い切りほっとしております……

娘を嫁に出す、というのは、ナカナカに大変なことですねぇ… <いやー、つくづくと
本章も、こんなに長くかかる予定はなかったのですが、書いていたら、アレも、コレもあると、
どんどん付け足していくうちに、あっという間に三ページになってしまいましたです。

作者が言うのもおおいにあれですが、本当によく頑張りました、パトリシア…

ロイと出会い、つらい別れを経験するまでは、周りの言うままただ押し流されてきたお嬢さんだった、
そんなパトリシアが、ようやく自らの意志を持ち、自らの足で立って、しっかりと歩き始めます。

道は決して平坦ではなく、むしろ今までの方が外的な環境は余程楽なはずですが、
それでも、『一度言い出したら、引かない頑固さ』と、何よりロイへの愛一筋で、頑張りとおします。

ロイの愛はもちろんなのですが、
愛するがゆえに、強いて彼女をあきらめて、一通の手紙だけで旅立とうとしたロイに対して、
無茶を承知で思いを貫き、こうして再会にまでいたることができたのは、
本当に、彼女のド根性の賜物以外何物でもなかったのだと、
ここまで無事に書けた今、作者自身改めて、しみじみと思っています

いやー、ま、ほんとーに長い道のりでした~~~。 <書かないからだろ!(爆)

さて、次、ロイが彼女になんと言うのか。。。(^m^) <さっそくありがとうございました~

実は、まだ私にも見えてこないんですが、ともあれ、こんなにびっくりしたことはないってくらい、仰天してるのは間違いないですから、トンでもないこと口走っちゃいそうかも、ですね。(^^)
<で、ロマンスはどこだ?展開になったりして。。。(笑)

いやいやいや、次回はロマンス工房、5周年記念あたりになりますし、
<や、あれやこれもできたら書きたいのですけれど、
とりあえず、やっとここまでたどり着いた二人のために、幸せいっぱいの結婚式でも出来ればと思っています。

これまで応援くださった皆様、本当にありがとうございました。
読者様の応援がなければ、とても本作品、ここまで書いてこれなかったです~~~。

ココからしばらくは、間違いなくロマンスですので(笑)、お楽しみにお待ちいただければ、と思います。
腕によりかけて、描いて見たいと思います。。。 <何を? (>▽<)
ではでは、引き続き、よろしくお願いいたしますねvvv

スポンサーサイト
今からやりまする。。。
はは、結局、遅れております…。今日はダイアリーに書いていました11ヶ月ベビイの
お試し子守とかで余計。

で、推敲していたら、文字数が7000字にもなってしまったです~~ <やっぱりな
ううむ、これ全部、1ページに入れ込むのは、ちと厳しい感じですよネェ。。。 (ーー;)

というわけで、2ページに分けますが、さんざんお待たせしましたし、もうちまちましないで
お約束どおり(?)更新は一挙にいたしますです~~。

ではでは、今からさっそく、やりますね~~~。めざせ、今夜中更新!(掛け声だけは)
お待ちいただいてる方は、お待ちくださいませですよ~~。

ウェブ拍手&ブログ拍手も、いつもありがとうございます~。


ps ; 眠くて、やっぱりだめです~~。
    はは、コンジョなしでスミマセン。。。<まぁ、遅れついでか。。。

やっと書けたです~
本日は子守がお休みなので、かなり頑張りましたです (自分で言うなっつの)

というわけで、書けましたっっ!!!
やっと次ページの原稿が書けてきました。。。。 \(^^)/ <わーい、嬉しいなっ☆

と喜んで、書いた字数を確認したところ、6200字以上あったりするし…… <ムムムッ
な、長すぎるっすねぇ!!! <今時これって……

でも、本章で予定したところまで無理やり入れようとすると、こうなるのですが。。。
(ーー;)<ムーン

推敲で削る? いや、逆にもうチョイ増える可能性もあるです。
だけど、この期に及んで、2ページに分けるって言うのも…… <いかがなものかと

というわけで、もう長くても構わないでしょうか? <毎度ですかね
お待たせした分もありますし、これで、一気に行こうかと思います。。。。

あとは推敲しまして、早くて明日の夜くらいかなぁ。
遅れついでに、もうチョット遅れたらスミマセンですが……。
とりあえず、シコシコと頑張りますね~~~。


いつもウェブ拍手、ブログ拍手、ありがとうございます。
停滞中も励みになりましたですよ~。
アフィリご利用も、本当に感謝です~~☆
そろそろ戻りますね。。。
毎日お越しいただいてるのに、更新の気配もなくて、申し訳ないです。

そろそろ戻りますね~~~~。

そういえば。
vote コーナーのmini vote、サーバーがぶっ飛びましたかね。
いきなり結果が表示されなくなってしまいました

この1年で、540票ほど入れていただいていたと思います。
相変わらず、『子爵』がトップ走ってて、 <240票くらいでした
その次が、韓流二つ、同じくらいの得票数でした。<足して160票くらい

本当にありがとうございましたですよ~~

戴きましたコメントはありがたく保存しております。と~っても励みになりましたです~~。

これからこのコーナー、どうしようかな、と言う感じですが・・・
当面は、過去の投票ログ置き場としておいておきますね。
また、お尋ねしたいことができたら、お尋ねするかもです。

そして。今年もあーっと言う間にまた3月になろうとしております。
開設5周年ですか、もうすぐ。。。 <イヤー、本当に早いですねぇ
し、新連載は。。。<うがー、手もつけてないっす  (ーーll)<や、誰も期待してないから

ははははは。。。<毎度こんな調子で申し訳ありません

急場しのぎ的に、読みたい番外は何がいいですか? とかってお尋ねしても
また『子爵』ですよね、きっと。。(^^)<うん

出そうなら、せめて何か書けるといいのですが……。SSでもいいからねぇ。。。(ーー)<ムムッ

あ、マズは連載の続きですね。<また頑張ります~~~

更新遅れます~~(汗)
毎回こんなお知らせばかりで、本当に申し訳ありません。。。
またかよ、と、冷めた目で眺めておいてやってくださいませ。

子供の学校、冬休みが終わって三週間後、昨日からもう春休みに入りまして(汗)、日常がバタバタと忙しくなったのもあるのですが、
オンライン関係でも、チョット今のうちに、どうしてもやってしまいたいことがあります。。。

連載をまたもやストップさせるのも、誠に心苦しいのですが
考えるべきことがまだ山のようにあり、チョット平行してやるのは難しいようです。
連載も、次のページを更新してから、その後大分遅れる、というのは
更にまずいだろう。。。と思いますので… (ーー;)<ソリャーナ


自分の中で、ひそかに懸案事項になってから、実は今年で三年目。
某様方より絶大なるご協力を賜りまして、今度こそ実現できるかどうか……
いや、何とか実現したいなぁ、と思っています。


ということで、2月末くらいまでサイトの更新が停滞するかも、と思いますが、あと10日ほどお待ちくだされば、本当にありがたいです。
目鼻が付き次第、すぐに執筆に戻りますね~~~vvv

リンクページ更新
どうもです。数か月ぶりの、ひっさびさリンクページ更新ですね。
最近はあまり読めていなくて、結構有名どころのサイト様も知らなかったりしますので、
ワタシより、読み専の皆様の方が、よほど素敵サイト様をご存知かも、と思ったりしますが…。

さて、本日ご紹介するのは、コチラのサイト様です。

OTSUBONE009 日々彼是 様 


お局9号様のロマンス系小説サイトです。

こちらの小説、モダンロマンス系の【カデンツァ】とヒストリカルの【夜の庭】、
どちらも読み応えのある長編ですが、特に【夜の庭】は、当家の【子爵の恋人】と
ちょうど同じ時代を扱われていますので、リンクページにてご紹介させていただきました。

シャーロック・ホームズがお好きだった、との作者様のお言葉に深く納得、
時代考証がしっかり取られ、背景描写も秀逸です。
ちょっと、翻訳小説のような雰囲気もありますね。
ストーリー展開にドラマティックなロマンス要素がふんだんに盛り込まれていて、
ヒストリカルがお好きな方には、とても読み応えのあるオンライン・ロマンス作品ではないでしょうか。

まだご存知でない方、是非是非ドウゾ、ですよ~~vvv


                      ◇◇◇


気がついて見ますと、ロマンス小説を書いておられるサイト様、何気に増えてきたような気もする今日この頃です。
拙宅のリンクページを増やすのもいいですが、拝見しながら、ちょっと考えてることなども
あったりしますので、またそのうちに。。。


メッセージやウェブ拍手など、いつもありがとうございます。とても励みになります~~。
アフィリご利用も、ありがとうございます~~~。。。
【ある夜明け前】 28章の1 更新
とりあえず、28章-1、更新しました~~。

次ページの下書きは、只今5割弱って所ですが、一旦エネルギーが尽きた感じで。
チョット一息ついてから、続きもまた頑張ってまいりたいと思います。
あと一週間くらいで、どうにかしたいトコロですが。。。<ウウム、予定は未定にして

                    ◇◆◇
 
まぁ、しかしですね。。。
こんなにも、ヒーローが動くに動けず、ヒロイン一人で頑張らないといけない、なんて話は、
ロマンス工房はじまって以来、初めてですよねぇ。。。 (^^;)<ハハハノハ 

ロマンス小説典型のシンデレラ・ストーリーですと、もちろんここら辺りから、
【逃げるヒロイン、追うヒーロー】の定番展開になるくらいなのですが、
これが逆設定だと、こうなりますか、イヤハヤどうも…、と言う感じです。

逆の場合、ヒロイン、まったくラクじゃないですな。。。<っつか、メチャクチャ大変そうです

彼も、わかっていただけに、トテモじゃないが、何も言えなかったのですねぇ。。。 (ーー;)

【女性の夢】としては、やはり追いかけるより、追いかけられたい、かと思うのですが(笑)
この話は、ちょっとイレギュラーなロマンス小説として、御読みくださると嬉しいです  

一部で、ロイと再会するまで、周囲に言われるまま、ただ人形のように暮らしてきたパトリシアが、愛を知ってそれを勝ち取るために、父親に真っ向から挑むほどにまでなってきたわけです

思えば、普通の男達が戦争に行っていなくなるというのも、この時代からですかね。
このときまで、19世紀式の、正規の訓練された軍隊が戦争の主役でした。
20世紀のこの世界戦争が、時代的に現代への序章と言われるようですが
こうした時代の荒波の中で、それまでただ男性に依存して暮らしてきた多くの女性が、
たくましくなり、自立へと目覚めていったのかもしれません。

パトリシアの小さな戦争も、どうか、読みながら、同時に応援していただければと思います。

それでは、引き続き【頑張れ、パトリシア】の章、頑張りますので、よろしくお願いします~☆


はは、止まった、筆が。。。
前言撤回ばかりしてるコンジョ無しです。。。。。 (ーー;)
どうも、集中力が尽きた感じでして…。<はぁ
ははは、早い話がばっつり。。。<筆が止まってしまった

28章、残り3分の1ってとこですが、
でもやはり第三部、書くにもエネルギーが要るようですねぇ <とほほ

ううむ、やっぱり、無理せずスローペースで、まったり行くかな。。。 


今日、こちらはお正月で~~すvvv
<あけましておめでとうなのです  (毎年、まぬけな気がします)

やおら……
休みに入ったので、やおら頑張り始めました…… (^^ゞ <ナハハノハ
やっぱり、どこにも出かけないと原稿は進む。。。(笑)
次ページ(28章ー1)の下書きは、一応書けたです。。。 <なんなんだ?
でも最近小説を書いても読んでもいなかったせいか、文がなんか変なんですが……
<推敲が大変そうだ~と凹み

ううむ、駄菓子菓子じゃない、しかしながら……
先回みたいに、章の終わりまで一応書いてしまってから、
近い日付で更新したほうがいいのではないでしょうか?

と思っているので、何とか下書きだけでも28章の最後まで書いてから、
今週中には更新にもっていけるよう、頑張りたいと思っています。

うーん、28章の終わりには、どーにか二人を再会させてやりたいぞぉ!! (ネタバレ熱望中)

ということで、引き続き励みまする~~~~vvv


<拍手いつもありがとうございます。 アフィリ御利用も本当に感謝ですよ~~~~☆ 


カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -



プロフィール

ミルキー・ポピンズ

Author:ミルキー・ポピンズ
自作ロマンス小説を書いています



最近の記事



最近のコメント



リンク



FC2カウンター



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。