Romance Kobo Blog
自作ロマンス小説執筆記録や雑感 & ロマンス小説のことなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ、など
【金木犀の咲く夜に】 完結と共に、たくさんのコメントを、誠にありがとうございます~!!!! 

ただ土日、子供達が家におり、子守バイトがあったりと、ばたばたしてましてレスが遅れています。。。
申し訳ないです~。
ぼちぼちとご返信しておりますので、コメント下さった方、またレスページを覗いてやってくださいませね。


最近思うのですが、恋愛小説って、全部とにかく書いてしまえばいい、ってものでもなくて
見えていない所を、内容やセリフからあれこれ想像していただくのも、またいいのではないかなぁ、なんて、ですね。
余韻を残して終わるくらいで、物語はちょうどいいんだな、なんて……vvv


ただ、皆様からの、非常にありがたい御感想を拝見しておりまして、一番、なるほど、そうかも… と
思いましたのが、翔平の心理が、少し伝わりにくかったかナァと言う点ですね。
沙夜視点のみで、突っ切りましたので、一度も、翔平サイドから書いていないですしね。

ということで、ここで説明するのも、ちょっとどうよ…なんですが、(上と矛盾してますが)
これだけ、作者的補足説明です。。

翔平のメールですが、内容的に、どっちつかずな感じが、ちょっとすると思うんです。
これは、翔平がこのメールを書いた時点で、沙夜の気持に確信が持てていないからなんですよね。
で、まぁ、彼としては、こう書きながら、これを見て、沙夜が空港に来てくれればよし、
もし、来なければ、今回は時間切れ、仕方がないな、みたいな感じで思っていたのですね。
でも、沙夜は来た…。息切らせて駆け込んできたから、やっと彼女の気持が確信できた。
それじゃ、もうこの機会に、最後まで一気に押し切ってしまえ、と思った。
で、結果は、ああなった。。。と…。 <ははは

まぁ、彼らしい、ともいえる展開ではなかったか、と思われます。。。 (^^;)


アメリカ編へのご要望も、たくさんいただき、本当に本当に、ありがたい限りです~~!!! 

ですが、本編がサイトからなくなりますので、また過去の【サランヘ~】の二の舞になりそうですし、
もうそれは、しなくてもいいかなぁ、とですね。。。

今は、また違う新作に、その分も、力を傾注してみたいと思う気持が強いです。
ご理解いただけましたら…と思います。


それと、【金木犀】、拙サイトでの公開期間ですが、
一応、最大、5月いっぱいとさせていただきます~~。


まぁ考えましたら、まだ候補っていうだけでして、どうなるかわからないですし、
もし没りましたら(笑)、また速攻でサイトに戻ってくると思います……(自信なさげ~)


そして、最後になりましたが、サイトの次回作について。

ちょっと気分を大幅に変えまして。


かつて子爵と共に、サイトに掲載してありました、【レディ・アンナの結婚事情】を
大幅に書き換えまして、これ単独で読めるようにしました。
これを、GWのあたりからでも、週一連載くらいで公開していこうかと思います。

<ただねぇ、ちょっと現時点ではどうもこの作品、ロマンス要素が不足なんですよ。
 元が元なので、仕方ないんですが
 お読みいただきながら、わたし自身、もう一度再考してみたい点であります…(独り言)


というわけで、出来はイマイチ(いや、イマサンくらいかも)なのですが……。

【侯爵令嬢とナイト~騎士~】   

どうぞ、お待ちくだされば幸いです。
スポンサーサイト
【金木犀の咲く夜に】 完結です~
ああ~終わった~~、と、ただ今なんだか、激しく脱力しておりますが……。

去年の秋の終わりに始めた、200万打記念連載でしたが
ちょっとした短編のつもりが、まー長くなっちゃって、延々と半年近くも連載していましたね。
<お話の中ではたった一週間の出来事に、いつまでかかっているのでしょうか、と苦笑したり

今回、いよいよラストですが、
狙った獲物は逃がさない(?)やり手ビジネスマン(と思われる)翔平君、
話をさっさとまとめあげる手腕はおさすがでして、所詮、沙夜のかなう相手ではなかった模様です (^^;)
おかげさまで、沙夜もたった30分で丸め込まれて(笑)、めでたくアメリカへ旅立っていきます~。


きっと、このあともまた、なんだかんだ言いながら、二人でラブラブに
暮らしていくのではないかと思われます。


ともあれ、こうして、今回も無事にエンドマークを打つことができまして、
大変ほっとし、嬉しい管理人です。。。
この半分くらいで終わる予定が、倍もページがかかってしまったのは
ひとえに、管理人の長編体質のなせるわざでしょうか…。 (ーー;)<むむむっ

ですが、これからは、こんな調子だと大マジで困るので、
ちゃんと短編を書かなければ、と切実に思っています。。。<大課題!!!


              ◇◆◇


さて、ここからちょっと真面目に。

本文の文末にも少し書きましたが、
本作品も、当サイトからはすぐに消え去ることになりました。。。
具体的に、いつ頃かわからないし、まだず~~っと先の話かもしれないですが、
本作品も電子書籍化の候補作としていただきましたので、
あちらにお出しすることになりましたです。。。

というわけで、この作品のサイト掲載期間は、
本作品をあらためて推敲しまして、提出するまで位の間になると思います。
<んー、もうちょっとくらい、プラスしてもいいかなぁ・・・・?

200万打記念作として書き出した頃は、予想していなかったのですが
このようになりましたので、どうぞ、ご理解をいただければと思います。

ただ、嬉しいことに。
今後とも、商業用になるかもしれない作品でも、
いったんはサイトに上げてもいいと、編集部のご許可をいただきましたvvv
ので、当サイトの読者様には、これからも先にお読みいただくことができます~。


これからも、一層精進していきながら、
皆様に楽しんでいただける作品を書いていけるよう、頑張りますね!!


ではでは、詳しい掲載期間などは、また追って書かせて頂きます、
それまで、翔平と沙夜の恋、どうぞお楽しみいただければと思います~♪
なお、一言でも、ご意見やご感想をいただければ、とてもありがたいです!!



そして、ウェブ拍手、ブログ拍手、アフィリご利用も、
いつも本当にありがとうございます!!!
励みになっております~~~!!!
やっと書けました~!
試験終了で、ヤレヤレ、と思ったらちょっとオフがばたついたのですが
それはまた、ダイアリーにでも書くとして。

とにかく、やっと、納得のいくラストが書けましたよ、バンザ~~イ!!! 

エピローグを書こうか、どうしようか、と迷ったりもしたのですが
一応、これで本作は完結マークを打とうかな、と思っています。

読み返して、風呂敷がちゃんとたためているか、取りこぼしがないか(笑)
チェックしながら、推敲して、HTML化、頑張ってみますねvvv

できれば明日の夜くらいにでも、更新できればいいなぁと思いますが、
……できるかなぁ。

最後になってから、お待たせしてしまい、申し訳なかったです。
何度もお越しくださった方、もしいらしたら、ゴメンナサイデスよ~~!!! <(_ _)>


私信 :b・t様、久し振りのメール本当にありがとうございました!!
    お返事が遅れていて、申し訳ないです。
    更新でき次第、お返事書きますね~~。


ウェブ拍手ブログ拍手、アフィリご利用も、いつもありがとうございます~!

次回更新は遅れます…
ううっ、根性なしで、誠に申し訳ないです。。。 (ーー;)

いやー、すーっかり忘れてたんですが、また来ちゃったんですよ!!
恒例、小学校の中間テストっっっ!!!!!

もう心底いやーんっ、って感じですが、来週の水曜日でして…。 
それまで、頑張って一週間、10冊の問題集の【採点】に、取り組まねばならないため
更新が遅れそうです。

くぅ、ここまで来て~~~!!! 

で、ですが、できるだけずつでも書いていきますので…、
最後になって、またこれで、本当に申し訳ないですが。
どうぞお待ちくださると嬉しいです~~。。。  <(_ _)>


あ、そうそう。
明日の木曜日は、ただ読みネットの「ススメ」が更新される日ですね…。
また、そちらもご覧くださいませね~~vvv


今回も、ウェブ拍手、本当にたくさん頂き、ありがとうございます。
アフィリご利用も、感謝感謝ですよ~~~☆

【金木犀の咲く夜に】13 更新
うーん、まだまだ、やれば何とかできるかも~~?
なーんちゃって。。。(笑) 今だけ、ちょっと真面目にサイトを動かしている管理人ですvvv

どうも、先回はなんか、更新のご催促コメントなど、たくさんいただきました~。
ここはちょっと自分でも、二人とも、どうするのかなぁと、続きが大変気になる場面でしたので
のんびりお休みしてないで、続けて話を書き進めてしまいましたが
やはり、気にしてくださった方が多かったみたいですか。。。
どうも、本当にありがとうございます~~!!!

で、結局こうなってしまいました。
<なんだか、当家の更新停滞中の某作に、ちょっと似た感じですが…。 (^^;)<スミマセン~


まぁ…、しかしですよ。

急に、アメリカに帰らないといけなくなり、好きな相手には電話もかけられない状況で、
でも、彼女の携帯が今、目の前にある…、
こんな状況になったら、彼氏が取る手段としては、やっぱりこんなところではないでしょうか。
そして、ぎりぎりになって、やっと本心をぶつけてきて、会いたいと言う翔平に、
泣き怒りしながら、必死になって空港へ向かう沙夜です…。

<で、今回は、無事に会えるところまでは、とにかく入れねば…と、管理人も必死になりました…(笑)

あと、二人に残された時間は30分くらいのはずですが、とにかく会えた二人、どうするのか
次回で、一応本編はラストかな、と思っています。
<エピローグか何か、また例によって、ちょこっと書くかもしれないですが。


ところで、タクシー料金は、調べましたら、2万4千円くらいだそうです。。。。<東京→成田空港
時間は通常で80分くらいなのかな?
こちらの、ソウル→仁川空港と、よく似ていました。

しっかし、今は携帯がありますから、本当に何かと便利ですよね。
イマドキ恋愛には、文字通り必須アイテムですね。

それでは、お読みいただき、どうもありがとうございました~! 
とにかく、最後まで楽しんでいただけるよう、頑張りますのでね~~~~。
今週中に書いてしまいたいと思いますので、よろしくお願いします!!  (*^^*)


いただいたコメント、ウェブ拍手、ブログ拍手、すべて、ありがたく拝見しています
アフィリご利用も、本当にありがとうございます~!

す、すみません。。。
うーん、根性がイマイチ足りなかったです。
それというのも、メガネのフレームがいきなり壊れたせいだ~~~!!! 
<本日の昼間イキナリ、ぽきっと。結果、3時間のロスタイム、ガデム!

もう、ほぼhtmlもできているのですが、あと少しだけ校正したいところがあるのです
そして、明日は予定も入ってるので、そろそろ限界。。。
ヤッパリ、週2更新は無理だったか……(笑)

明日、日曜の夜には必ず更新しますので、お待ちくださいね。

ではでは、おやすみなさいデス~~。
【金木犀の咲く夜に】 12 更新
はぁ~~~、や~~~~っと更新できましたですね。
いやー、遅くなって申し訳ないです。。。 (^^;ゞ

ここら辺が、一番お話の谷間(谷底だったり?)なので、書くのイヤイヤ症候群になってたこともあり、
他作のことを考えて逃避してたりしまして、余計遅くなりましたね

しかし…、ここから先はもう、そうまったり書いてはいられない気がしますが。。。。(笑)


まぁ、ひっでー話であります。
これでも、あんた、母親ですか! と、沙夜ならずとも言いたくなりますが、
女の恨みとは、時に誠に恐ろしいものであります。。。
翔平、ある意味完全に被害者ですが、彼もアメリカでたくましく、精神的にのり超えたらしいですね。
<前々頁あたりのセリフによると

まぁ、新聞などを見ていても、もっともっとひどい話はたくさんあるのですが
ロマンスですし、まぁあまり重くなり過ぎるのも何ですから、ここら辺です。


さて、帰国日はどうせあと1,2日後だったわけですが、それまでに話し合おうと思っていた矢先
翔平が急に帰国せざるを得なくなるわけです。
ここらが、ヒーローが社長とか、大富豪、と言うのとは違うですね
彼も、立場はサラリーマンですから、仕方ないわけですが……

で、それ聞いて真っ青になった沙夜。
この後、当然、慌てて空港に向かうのでしょうが……

さて、どうなるんでしょうか、この二人。
沙夜は間に合うか~~?

ってあたり、管理人自身も、すっごく気になりますので <おいおい
この続きはちょっと真面目に、休まず書いてみたいと思います…(笑)
<いや、作者にだって、書いてしまうまでは、どう転ぶやら、イマイチ見えないことだってあるのですよ


というワケで、うまくいけば、今週末くらいに更新できるかな、
久々に真面目に頑張りたいと思います。

お尻たたきの拍手なども、どうぞよろしく、お願いしますね~~~vvv


アフィリご利用も、ありがとうございます!!!

はっと気付けば。
あれ、もう、先回更新から一週間以上経っていますか???

ひー、早い早い、時間があっという間ですね。

ボツボツ書いてはいるのですが、他の作品の事もあれこれ悩んだりしてまして
資料と称して色々読んだり、プロット考えたり、と、どうもまったく集中して書いていないのが、遅れる原因ですねぇ。

いっそ、これだけ先に書きあげてしまってから、またお休みをいただいたほうがいいのでしょうか。
<むむむー、悩むところです…

ともあれ、次回分はあと少しで、できそうです。
遅くてもあさってくらいには更新できるよう、頑張りますので、もうちょっとだけお待ち下さいね。


いつも、お越しいただき、ありがとうございます

拍手やアフィリもご利用いただき、本当に深謝です~~ <(_ _)>



アンケート結果のご報告
拙サイト6週年記念アンケートへのご協力、誠にありがとうございました~~!
昨日の夜で締め切らせていただきました。
全部で、209名の方から頂きました。
コメントも、心から心から、ありがとうございますですよ~!!!!   <(_ _)> 


◇ 結果 ◇


 1位  海外ヒストリカルロマンス  →  66票  

 2位  日本現代物ロマンス     →  61票  

 3位  海外現代物ロマンス     →  47票

 4位  日本等身大ラブストーリー  →  35票


なんだか、久し振りのアンケートで、管理人もとても楽しく拝見させていただきましたです。

そして、またもや、一位は、海外ヒストリカルでしたか!!! <驚

今回、管理人の最初の予想としましては、ヒストリカルは、もう看板小説もないですし、
残りはそうぱっとしない地味なラインだし…、ということで
日本現代物ロマンスに軍配があがるだろうな、と思っていたんですね……。
それが、意外にも途中から、ヒストリカルがここまで盛り返した…のは、
やはり期間限定で上げていた番外のおかげでしょうか。。。 (ーー)

まぁ、これもですね。
ヒストリカルなら何でもいいですか? とさらにお聞きすれば、そうでもないだろう、と思いますので
ご期待に沿えるよう、また後日、努力してみたいと思いましたです。。。

ついで、二位は、まぁ予想通り、と申しますか。

今は、此方が、うちの書庫ではメインかな? って感じでしょうか <ううむ、どうでしょう?
今連載中のもそうですし、あと、韓流も、こちらに入れております。
まぁ、これからもぼつぼつと、書いていきやすいラインナップかもしれないです。


ぐっと離れましたが、やはりうちでは、ロマンスが強かった(笑)
三位が、海外現代物でしたか。
こちらは、今、オンノベで、大人気ジャンルになっているのかもしれないですね~。
遊牧民さんなどの上位ランキングでも、常時、いくつかの海外ロマンス系のご作品を
拝見できるようになりましたし、イチ海外ロマンスキーとして、本当に嬉しい限りです。
わたしも、また書きたいなぁ、と思っているんですが、サイト用はちょっと先になりそうかも。。。


それから、毎度ラストは、等身大ラブストーリー
これは、やはりうちの売りが、ロマンスだからでしょうね。
お客様に、ロマンスキーさんが多いということだと思います。
いや、まあ、選択肢は一つ、と言ったわたしも、わたしか…… (^^ゞ 


ともあれ、20日間、本当にありがとうございました!!!!  (^^)
結果、しっかり参考にさせていただきながら、今後の作品作りをしていきたいと思います。

とりあえず、今は、金木犀の続き頑張ります
それと、一年も停めてる【ある夜明け前】も、そろそろ、なんとかしないと、ですよね。。。(ーー;)


* アフィリご利用、ウェブ拍手、ブログ拍手、いつもありがとうございます!!


カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

ミルキー・ポピンズ

Author:ミルキー・ポピンズ
自作ロマンス小説を書いています



最近の記事



最近のコメント



リンク



FC2カウンター



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。