Romance Kobo Blog
自作ロマンス小説執筆記録や雑感 & ロマンス小説のことなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君が見たいから 第一部 2 更新

ということで、続きも更新しました。
これくらいの更新ペースでずっと行ければいいのですが、
根性なしなので、そのうち下がりそうです。。。
<でもまぁ、期末試験も12月くらいなので、ちょっとましかもですね。

更新分、まぁ、予想通りだったかも
オンノベには、本当に良くあるシチュだ~~、とは思うのですが、
それなりに、ロマンティックに行ければいいなぁと……。

あと、作品扉も改装して、作品紹介文も書き換えました。
前のままでは、初めてこられた方には、訳わからないですよね
で、ちょっとネタバレ的紹介文になっておりますが。。。


ともあれ、続きも頑張りますので、引き続き、よろしくお願いいたします~~☆


ウェブ拍手、コメントもありがとうございます!! 励みになりますです~vv
スポンサーサイト
君が見たいから 第一部 スタート
どうもです~。

早々にお読みくださった皆様、本当にありがとうございます。
いや、もう、皆様にどう受けとめられるかと、かなり冷や汗かいていますが…。

ははは、ついに始めてしまいました。
やっぱり、ウェブで掲載しながら書くのが、一番書きやすいなぁ、わたし。。。

というわけで、やるとかやらないとか言いながら、
唐突に、スタートした感もあると思いますが、唯とソンウォンの後付出会い編です

番外にて登場した愛美などが、ちょっと顔を覗かせていますが
これで、お分かりのごとく、番外を見返しているうちに、思いつきました。

まぁ、本作品も今の中途半端な状態ではなく、いつかトップも書き足して、
すっきり一作品としてまとめたかったので、今が丁度いい機会かもしれないです。


あと、これをやりながら、次回作も書いていきたいのですが、
実は、そのヒーローを、日本人にするか、韓国人にするか、
ちょっとまだ、決めかねていまして…ですね。

この人選(?)で、後半の舞台が日本かソウルかに変わってきちゃいますし、
そもそも、韓流って、商業にはほとんどないし、オンノベでも少ないでしょう?
今、どれくらい需要があるのかなぁ、と、それも拝見したくなった次第です。

というわけで、こういう点も考えながら、連載していきます。
いえ、まだ手元でも完結してないので、ちょっと心配ですが、
このまま放置したら、完結しないかもしれないですし。。。
連載に踏み出せば、イヤでも完結するでしょう!!(笑)

と言うことで、なんだか勝手な裏事情もあったりしますが
とにかく踏み出しましたので、最後まで頑張ります~~!!
しばらくの間、お付き合いいただけたら嬉しいですvv


拍手やコメントも、ありがとうございます~~。
とても励みになります。
アフィリご利用も、ありがとうございますvv
明日から
考えた末、まずは明日くらいから、『君が見たいから』の第一部の連載を開始しようと思います

新しい作品のプロットも、やっと考えつきました!!
うん、これなら、書いてみたいと思えます。

が、まだほんの出だしを、書きはじめたばかりなのと、
話の一番重要な条件で、迷ってることがありますので、
具体的に連載開始までには、まだ時間がかかりそうです。

そして、ソンウォンも、うだうだしてたらいつまで経っても仕上がりそうにないので、
やはり、今は先にこちらを書き上げて、すっきりしてしまおうと思い立ちました。


というわけで、明日くらいから。。。

唯とソンウォンの、後付の出会い編(新バージョン)になりますが
それなりにうまくまとまればいいな、と思っています。

またお読みいただければ、嬉しい限りです。。。



ウェブ拍手、アフィリご利用も、いつもありがとうございます~~!!
コメントもいくつか、本当にありがとうございました!
今からレスいたしますので、またご覧くださいです~。
【侯爵令嬢とナイト ~騎士~】 再掲完了
どうも、お待たせいたしました~~。
アリシアとレナードのロマンス、一年ぶりに再掲完了です。

問題も解決し、やっとハッピーエンドを迎えた二人です。
結婚し、らぶらぶになって、めでたしめでたし!! 
というところで終わるのも、ロマンス小説のお約束~(笑)

でも、ここだけって、ちょっと物足りなくない? と言う方、いらしたら、本当にすみません。

ヴィクトリア時代の人達は、道徳観念が非常に厳しかったこともあり
さしものレナードも、まさか侯爵令嬢をどこかで押し倒すとも思えず…。

ひたすら忍、忍、忍の字で通しました。
だから最後に報われて、本当によかったと思います。

と言うわけで、時代背景的に仕方ないのですが、
情熱的なロマンスがお好きな方には、物足りないかもですね

本作品のレーティングについては、それぞれの検索サイト様にあわせていますが
個人的には、これはR15くらいで十分だなと思っています。

ともあれ、お読みいただき、ありがとうございました。
おそらく、もうずっとあると思いますので、ごゆっくりお楽しみくださいです~☆


さて。

これから、どうしようかなと、ずっと考えているんですが
新作がお出しできれば一番いいのですがねぇ。。。

これ! という書きたい内容が思い浮かばず、頭ひねっております。。。(もう終わってるよ・・・)
11月まで頑張っても、だめなら、とりあえず『君が見たいから』の改稿バージョンを
公開するかもしれません。


あと、当サイトでは表紙もなく、一番地味な存在の『ミッドナイトブルーの風』(笑)。
ちょっと、一応表紙もつけまして、ページの改装などしようかと思います。
<と言うわけで、検索からは一時下ろしますね。
これはまぁ、ぼちぼちやりますので、よろしくお願いします。

こんな具合に、今後ともぼちぼち参りますので、どうぞよろしくお願いします~~。


ブログ拍手へのコメント、本当にありがとうございました! 
<先ほど、気付いた体たらくで、申し訳ありません。レスさせていただきました~。<(_ _)>
そして、ウェブ拍手、アフィリエイトご利用も、いつもありがとうございます~~v

お次はやっぱり…
はっと気付けば、こっちのブログは1か月以上何も書いていませんでしたね(汗)
<広告が出ているぢゃないか~~!!

というわけで、こそっと呟きます


あと2回ほど、今週中に、侯爵令嬢の再掲は終わりますが
その次なんですよね、問題は…。

楽屋裏では、ずっと『君が見たいから』の第一部を書き直していたので
今の所、それしかないのですよ。。。

ううむ~~~。  
やっぱり次は、これを公開していくかも知れません。
まだ考え中ですし、全部はまとまってないから、それも問題なんですが。


とりあえず、管理人の呟きでした。



カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



プロフィール

ミルキー・ポピンズ

Author:ミルキー・ポピンズ
自作ロマンス小説を書いています



最近の記事



最近のコメント



リンク



FC2カウンター



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。