Romance Kobo Blog
自作ロマンス小説執筆記録や雑感 & ロマンス小説のことなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある夜明け前 33章の2 更新
はー。と、とうとうロイ、出陣いたしました!!! <この漢字は、微みょーに違わないか?
やっと、プロローグを超えたぞ~~~~~!!!!
いやー、本当に長かったよ~~、まさかこんなにかかるとは… <号泣


と、あとがきになった途端、勝手に叫んでいて申し訳ありません。。。(^^;)
本文のイメージぶち壊し! とか、怒らないでやってくださいませね。

2004年の3月にプロローグと序章を書いて、見切り発車で始めた本連載、
それが大墓穴になって、もう、ここに至るまでに何度暗礁に乗り上げたやら分かりません。

書くのがものすごくしんどくて難しい割に、お読みくださる方が、第一部、第二部の頃は本当に少なくて、
しんどい思いしてこれ書くより、他作品書いた方が絶対喜ばれるなぁ、と、
2、3ページ更新しては、つい他作に切り替えて逃げてしまっていた過去7年でした。。。
何度もサイトから下げようかとも思いましたしね。

それでも、連載始めた以上は、なんとか書かねば、と
サイトある限り、ぼちぼちやります、って雰囲気で、
たまに思い出して、その気になった時だけ、ぼーちぼち書いてきたのですが、
それをお読みくださり、待っていると仰せくださった読者様方、
本当にどんなに感謝しても足りない思いです。。。<平伏


…って、いや、まだ連載、終わってないんですが(笑)、
多分これで、本作中で一番難しい場面を、やっと乗り越えたんだと思います。

これから、この2人が、再び再会するまでに、3年の歳月が必要な訳ですが
史実をあまりごたごた書き込むのも、お読みいただくのがしんどいかも、と思いますし
読者様の関心事は、何と言っても二人がどんな風に再会するか、でしょうから、
何とか早く、そこへ持っていけるよう、上手く構成して見たいと思います。

上手く進めば、あと、数ページで終われるかもしれません。
<ううむ、数ページ、それが問題だけど。。。

いやー、というわけで、この墓穴連載に、完結のめどがやっと見えてきました!!!!
うれしいよ~~~。。。。。
無理も承知で、どりーむ小説大賞に出させていただいたカイもあったというものです。。。
投票の応援なども、本当に感謝しております。
引き続き、頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたしますね。

コメントやウェブ拍手、ブログ拍手、本当にはげみになります。

アフィリエイト御利用も、いつもありがとうございます~~!!!

スポンサーサイト
ある夜明け前 33章1 更新
どうもです~。
オフの方が子供の期末試験やら、義母のおからだがよくないやらで、
かなりばたついていますが、何とか更新できて、ほっとしています。

いよいよ、二人の最後の夜に突入。
緊張した二人の会話、書いていてもどきどきしました。<こら

これが、彼女と結婚するに当たり、彼があれほど思い悩んだ理由です。
第1次世界大戦は、陣地の取り合い、塹壕戦でしたが
また、世界史上初、化学兵器がふんだんに使われた戦争でして
ドイツ軍が新開発してくる兵器で急になにが起きるやら、
先行きの見当がつかない、などという事情もありました。
特に、この1915年あたりは、そうだったと思います
いつ終わるとも、見込みは立たない…。
そういう中に、お嬢様育ちの彼女を、森近くの辺鄙な場所にある家に
たった一人、置いていけるか! と言う気持も、よっく分かっていただけるかと…

それでも、結婚前にパトリシアを無理に追い返すには、彼女を愛しすぎていた彼でした。
プライドも捨て、妻の父に電話して、思う様ののしられてもじっと我慢して、彼女の保護を求めたのも、
ひとえに愛ゆえに、です。
ニコルズ氏とロイの、電話での会話(言い争い)も、またよろしければ、そのうちに…。


とりあえず、次回で出征確実です~~☆
今はこの緊張した最後の夜を、引き続きお待ちいただければと思います。。。


アルファポリス様のドリーム小説大賞も、どうもありがとうございます。
引き続き応援、どうぞよろしくお願いいたします~~。


そして、拍手、アフィリ御利用も、いつもありがとうございます~!!

【ある夜明け前】 32-2 更新
はふー、とにもかくにも、やっと更新しました~~!!

もうね、今朝から食パン一枚とコーヒー一杯飲んだきりですよ、わはははは。
<気がつけば、お腹がものすごくすいてるよ~~(へたれ)

もうどっぷり朝から夜明けの世界に浸って書いておりましたが
ほんと、これくらい現実から遊離されないと、この世界に入りきれないので、
台詞とかも、なかなか思いつかないのですよねぇ。
だから、更新がつい遅くなるのです、申し訳ない。。。

ということで、やっと更新。。。

このページも、書き出した頃から構想にはあった場面なんですが
その前に紆余曲折を経てしまい、最初の構想とはかなり変わってしまったかもしれません、

旅立つ男の境地を少し吐露した後、美しい自然の中で二人きりで愛し合う。。。
これは、本作に自然の美しい舞台を選んだ理由でもあったのですが、
筆力不足で、とてもじゃないが、情景が上手く描ききれなかったですねぇ。
その分は想像で補っておいていただければ、と思います。

さて、彼は電報を打つ傍ら、何をしていたのでしょうか
次回、二人の最後の夜ですしね…。
更新いつも遅いんですが、今月はとにかく全力で頑張りますので、
引き続き、お待ちいただければと思います。

あと、アルファポリス様にてご投票いただいた皆様、応援ありがとうございます!!
今ここで楽しまなかったら、どこで楽しむの? という感じの本作の作品構成ですので
お楽しみいただけるよう、精いっぱい書いて行きますね
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします~~☆


拍手、アフィリエイト御利用も、本当にありがとうございます!

アルファポリス様【ドリーム小説大賞】に参加して見ました
どうもです~。
毎度、アナウンスが遅い管理人です。

アルファポリス様にて、6/1より、第二回 ドリーム小説大賞が開催されています。
もう、昨日から始まっていますが、今回、拙サイトも、
【ある夜明け前】にて、エントリーさせていただきました~。(^^)
<歴史時代物のジャンルからです

ロマンスでもあるので、どうかな、とも思ったのですが、まあ枯れ木も山の…の精神で。
もうオンノベ界隈では、恒例のお祭りですし、御存じの方も多いと思いますが、
自分的には、記念すべき(?)初参加でして、まだ慣れず、ちょっとどきどきします(笑)

といっても、その前に作品の更新しろよ、という話ですね。 <いや、申し訳ないです。。。
せっかくの機会ですので、更新の方、とにかく頑張りたいと思います。


応援いただける場合、夜明けのトップページを覗いていただくだけでもOKです(笑)
ご投票は、ちょっとユーザー登録も必要ですし、お手数をおかけしますが、
もし、してみてもいいよ、という方、
そして、すでにユーザー登録しておられる方で、もしよろしければ、
応援いただけますと、大変励みになります~☆
(上のリンクからも飛べますが)【ある夜明け前】のトップページの大賞バナー、
あるいはアルファポリスさんの上記開催ページから、ご投票いただけるようです。
<投票ユーザー様にも、抽選で賞金が当たるチャンスがあります

毎度出遅れてますが、<たはは
もうすでにご投票などもいただいたようで、本当にありがとうございます~。<多謝です!!

エントリー作品、力作ぞろいのようで、拝読するのも楽しみです。
とにかく、楽しく参加させていただたいと思いますので、
一か月間、どうぞよろしくお願いいたしますね~~☆



カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

ミルキー・ポピンズ

Author:ミルキー・ポピンズ
自作ロマンス小説を書いています



最近の記事



最近のコメント



リンク



FC2カウンター



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。