Romance Kobo Blog
自作ロマンス小説執筆記録や雑感 & ロマンス小説のことなど
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【侯爵令嬢とナイト】 7 更新
どうもです。ミルキーです。
ばたばたしてて、またもや、更新が遅くなりましたね。 (^^;)

アリシアが『氷の華』というイメージは、まぁ、ヨーロッパの女性って、美人さんほど
なんと言いますか、一見、声をかけるのもおこがましい雰囲気、みたいなものをまとってる方って
いらっしゃるような気がするのですが、彼女もおそらく、そのタイプですね。
まして、侯爵令嬢ですから、大変です。

このお話のポイントは、そういう彼女の心の殻を、レナードがいかに破るか、ってところでして
まぁ、微妙な心理の変化をお伝えできればいいなぁ、と思います

ただ、ロマンス小説的に、最大の問題点はですね。。。 (ーー;)

これは現代物ではなく、ヒストリカルで、この時代は、道徳の非常に厳格なヴィクトリア時代です。
前にも書いたと思うのですが、原則、キスですら、結婚間際の婚約者にのみ許されたかな?、
って感じなので、そりゃ、ヒーローが貴族で、ヒロインが召使や家庭教師ならともかくとして、(笑)
伯爵が侯爵令嬢を、情熱に任せて押し倒す、なんて、ほんとーーーにもっての他!! 考えられない!!!
ことでありまして。。。。

というわけで、ラブシーン、描きたくても入れられないんですよねぇ。。。<苦苦苦

やっぱ、どう頑張っても、R15だな…、とため息ひとつ。。。

濃いラブシーンは、現代物の方で書くしかないか。

とか言って、わけのわからない後書きで、どうもスミマセン。。。
ここも結構リライトはしてますが、元原稿も使ったところですね。
これから、元原稿とは変わってきますので、もう少しお待ちくださいませ、です。


さて、更新ペースを上げると、急に申しましたのは、実は、この夏は日本でなく
こちら、韓国のド田舎に隔離される羽目になったからでして
義母の健康状態が芳しくなく、農作業もほうっておけない、とのことで
仕方ないみたいです。
<農作業のお手伝いに来てくださる人達の、おさんどん要員らしいですが

今まで、主人の田舎のこういうのは、外国人だからと、何とか逃げ続けてきたのですが、
今回は、逃げ切れませんでした。ほぼ、決定的であります。
<いや、奇跡的に救世主があらわれて、代わってくださったらいいのですが…(ー人ー)<南無~


というわけで、今年は長い夏休みになりそうですね
下に書いた企画も、今はチョットばたばたしてて、無理みたいですので
せめて、原稿は書いてあるアリシアを、完結させてから休みに入れるように
頑張ってみようと思いました。

ということで、あと、残り4回分くらいですので、
来週から、週2回更新目指して励みます。
応援よろしくお願いしますね~~☆

リンクページ、昨日更新しました
もし、まだご存じないサイト様でしたら、またお訪ねになってみてくださいね


ウェブ拍手、アフィリエイトご利用も、いつも本当にありがとうございます~!!  <(_ _)>


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://romancekobo.blog106.fc2.com/tb.php/175-ef414f2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

ミルキー・ポピンズ

Author:ミルキー・ポピンズ
自作ロマンス小説を書いています



最近の記事



最近のコメント



リンク



FC2カウンター



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。